航空科学博物館(Museum of Aeronautical Sciences)の写真 三菱重工ハ-50エンジン(MITSUBISHI HA - 50 - 01 PISTON ENGINE)

航空科学博物館(Museum of Aeronautical Sciences)
航空科学博物館(Museum of Aeronautical Sciences) 〒289-1608 千葉県山武郡芝山町岩山111-3
TEL
0479-78-0557
WEB
http://www.aeromuseum.or.jp
  • 博物館
評価
55
評価数 1件 口コミ
三菱重工ハ-50エンジン(MITSUBISHI HA - 50 - 01 PISTON ENGINE)

三菱重工ハ-50エンジン(MITSUBISHI HA - 50 - 01 PISTON ENGINE)

1984年に羽田空港で発掘された三菱重工ハ-50エンジン(MITSUBISHI HA - 50 - 01 PISTON ENGINE)
三菱重工が1944年に陸軍用に開発した大型機用のエンジン、超大型爆撃機「富嶽(ふがく)」などに搭載予定だったそうです。
このエンジンは3基試作したうちの1つで試運転期間は1944年から1945年だそうです。

スペック
エンジン:ピストンエンジン(空冷、星形、11気筒×2列、過給器付き)
出力:2,600馬力
回転数:2,400回転/分
重さ:1.5トン
排気量:66リッター

富士夫さん 2014/10/19 14 : 35 : 42
キャンプ場の集客やお客様を増やしたいオーナーさまへ アウトドアギアの掲載や口コミを集めたいメーカーやブランドの方へ